だってぼくのことばかにして

嘲笑を禁じ得ないということはあるだろう。
ただ別に、大抵の場合は、人格を否定しているわけではない。
同一人物だとしても、言うことすべてが下らないということはそうそうないし、言うことすべてが素晴らしいということもまた、そうそうない。
頻度の差こそあれ。

コメントの投稿

Private :

Profile

  • きょーこo
Categorys
Archives
Links
お友達ブログ
その他
RSS
Counter
Search
このページのトップへ