禍の元

いわゆる現実と仮想、リアルとネットにおける“会話”の違い。

直で口から出るか、それとも一度文字に直したあとエンターを押すか。

ワンプッシュ。即ち、自分の言動を見直す僅かなチャンス。
ふと思いなおし、必要のない発言を消して黙り込めるのはネットだけ。

リアルは脳を離れた時点でアウト。時既に遅し。

カッとした時、思わず打ち込んだ内容、引っ込められますよね?

それを何の配慮も無く放ってしまうということは、当人の底が知れるというものです。



録音しなくても、自らの言動が簡単に振り返れるネット。

この機に、見つめなおしてみてはいかがでしょうか。



とまぁ、推敲したところで文章力の欠如はどうにもならないのですが…。

ついでに普段の会話も、既に取り返しが付かない程何もかもが足りていないので、同じく無意味なのでしょうけど。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Profile

  • きょーこo
Categorys
Archives
Links
お友達ブログ
その他
RSS
Counter
Search
このページのトップへ