ツクル

数ヶ月単位の時間がつぎ込まれたコンテンツが数分で食いつぶされることもあれば、
数分で生まれた作品が何十年と人々に何らかの感動を与えることもある。

かかった労力と、それに対するレスポンスの質量は比例するとは限らない。
ただ、それを恨んではいけない。
スポンサーサイト



広告

久しぶりに出ました。
描くことないです。
Profile

  • きょーこo
Categorys
Archives
Links
お友達ブログ
その他
RSS
Counter
Search
このページのトップへ