スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も一年

いろいろありました。
みなさまもいろいろ思うところはあると思いますが、来年もどうぞよろしくお願いします。
今日と、そしてこれからが、おのおのにとって良いものでありますように。
スポンサーサイト

相手を信用してはいけない

思考ゲームの上で、相手の力を過信してはいけない。
それは、相手のミスを信じろということではなく、「(自分にはわからないけど)相手がこうしてくるのだから(何か)狙いがあるのだろう」という深読みはやめるべきだということだ。

何事も疑ってかかる。だが、結論は常に理性的で、合理的で、かつ客観的であるべきだ。
局所的に見れば、その判断が原因で負けることもあるだろう。
だけどもそれは結果論に過ぎないし、長期的に見れば何れ何が正しいかははっきりする。

ところで、所謂「人読み」の一種ともいえるこれは、先ほど「局所的に」といった通り、偶々当たるときもある。
ただ、当たったところで、読み切れていないのではどのみち負けだと思うのだが。
(百歩譲ってそこを乗り切れば勝ち、という状況だとしても、そういう土壇場で人読みに頼るのは論外だろう。)
(勝負は結果が全てというのは正しい。その点で、どのみち負けもへったくれもないだろうという意見も、正しい。)
(ただし繰り返すが、それはある一点を狭く見た上での結果論にすぎないということも、また事実だと思う。)

ファジィな叩きと夢見る小物

ひえー

「(立場・能力が自分よりも)下(の人間)と付き合って、結果、何が生まれるか」「損だけでしょう」
という話があった。
ひどい言いようだが、あながち的外れでもない。

ただ、下だ、上だというのが非常にナンセンスだというのが一つと、それを意識してしまうような関係が既に歪であるといわざるをえないのが一つ。
何にせよ、そんなこと考えるようなら、(お互いのために)ぱっぱと手を切るべきだというのは間違いなさそうだけれども。
Profile

  • きょーこo
Categorys
Archives
Links
お友達ブログ
その他
RSS
Counter
Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。