スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジレンマ

モチベーションがあってもインスピレーションが降りて来なかったら仕事できない。
インスピレーションが降りてきても、モチベーションがなければ仕事できない。
だから進まない。

インスピレーションが降りてきたらとりあえずメモだけして、
モチベーションがあるときに作業すればいい、と思うかもしれないけれど。

少なくとも私の場合、アイデアというのは揮発性だから、作業しながら形にしないと消えてしまう。
かといって、文字で表せるほどインスピレーションはしっかりしてない。
そんなジレンマ。
スポンサーサイト

Response

明確に返事を求められているときに、はぐらかすのはすこぶる印象が悪い。
人はそれを無視という。

ネットでは特に”見てない(なかった)のかな?”ということにもなる。
意図的に無視したことを、再度聞かれたらどうするつもりなのか?
人はそれを二度手間という。お互いにだ。

正直、大抵、嫌だなぁと思ったときは、聞いた側もダメもとで聞いていることが多い。
なれば、それをはぐらかす理由がない。
”断られたら不快になるだろうし・・・”という理由ならば、はぐらかされたほうが数倍不快になる。
そもそも、はぐらかすということは拒絶ということだと思うのだが・・・違うのか。

あと、答えにくくもない問いかけを無視するやつはなんなんだ。

Q.決起の入ってない赤ってなんなんですか?

A.道楽です。

カードパワーを考えれば、よく使われるカードとそうでないカードというのは存在する。
汎用性を考えれば、どんなデッキにでも入るカードというのも存在する。

それでも、極端に固定化されてしまう状況というのは好ましくない。
カードゲームは”考える楽しさ”を売りにするべきだと思うから。

最も強いものを求めたら必ず一つの答えにたどり着くのか?
必ずしもそうではない。たどり着く場所は人によって違う。そこが楽しさ。
まあ、どんなカードプールでも、トップというのは存在して当然だけれども。
”それ以外では全く相手にならない”では、お話にならない。

最高にバカらしい
Profile

  • きょーこo
Categorys
Archives
Links
お友達ブログ
その他
RSS
Counter
Search
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。